インペリアルスイート@ウェスティンナゴヤキャッスル Imperial Suite@Westin Nagoya Castle

しばらく更新しておりませんでしたが、もう年末ですね。今年もたくさんのフライト・ホテルステイ多くの日程をこなすため、ホテル滞在が例年に増して多かった年です。
新規のプロジェクトもいろいろ走ることがあり、時代は猛烈なスピードで流れているのが実感できた一年でした。

今回の滞在には名古屋城はじめ各所を案内する役を仰せつかり、蓬左の間であるインペリアルスイートを確保しました。
146平米あることから来客対応にも十分な広さです。
マネジメントサイドも今回の訪問が、どういった内容かつ随行であることを早い段階で理解くださり、対応がスムーズであったことはいつもの通りです。

来年も頑張れる年でありたいと切に願っております。それにはマネジメント・スタッフの皆さんの尽力が常にあることを感謝しております。
Imperial Suite Room @Westin Nagoya Castle 146SQM
http://www.castle.co.jp/wnc/guestroom/accommodation/suite.html









プレジデンシャルスイート@ウェスティン都ホテル京都 Presidential Suite@The Westin Miyako KYOTO

京都での滞在は大体ここになります。ここでは今回さまざまな会議、催しが開かれたため急きょ訪問となりました。大小合わせて5部屋の構成からなるプレジデンシャルスイートは223平米の広さを誇り、各種のセキュリティ、防犯上の対策などの仕様から一般には販売しない部屋です。 しかしながら、事案の重要性からホテル側はそのことを認識しておられ、すぐに手配が完了されたことは言うまでもありません。素晴らしい眺望からは東山地区一帯や南禅寺が見え、最高の眺望が約束されています。おかげさまで各重要用件がはかどりましたことはスタッフやマネジメントの尽力であると思います。ありがとうございました。

The Westin Miyako KYOTO Presidential Suite Room 223SQM
http://www.miyakohotels.ne.jp/westinkyoto/room/index.html/











2ベッドスイート@ル・メリディアン ドームホテル ケルン 2Bed Suite@Le Meridian DOM HOTEL Cologne

急きょ訪問することになったケルン。その一番の観光名所はケルンの大聖堂でしょう。ここ、ドームホテルは目の前に位置する最高のロケーションです。AMEXのセンチュリオンデスク経由でお願いしたところ、不思議なことに眺望の最も良いこの部屋にアサインされました。遮るもののない特別なバルコニーからの眺望は広場から見る視点とは大きく違います。
特別なゲストリレーション対応がここでも徹底されており、機密性が十分に確保された滞在となりました。
残念ながら、すぐに移動があったのでICEのファーストクラスにてフランクフルト空港へ向かいました。飛行機のファーストクラスと違い、これはこれでとても快適でした。
現在改装に入りましたが、終了した際には改めて訪問予定です。その際もきっと快適な滞在を提供してくれるに違いない、マネジメントはじめ、スタッフに期待しています。

2Bed Suite Room 88SQM @ Le Meridian DOM HOTEL Cologne
http://www.domhotel.com/default-en.html









インペリアルスイート@シェラトン都ホテル東京 Inperial Suite @ Sheraton Miyako Hotel Tokyo

大変久しい投稿となります。相変わらず、あちこちに飛び回っておりますが、会議の関係上、都内ではこの部屋を使用することが多くなっています。マネジメントは様々な配慮を事前にしてくださいます。特別なゲストの特別な利用スタイルに対し、心地よい滞在時間を提供しようとする姿勢はスタッフ一人一人に行きわたっております。140平米のうち100平米ほどがリビングに費やされているため、会議も安心して開けます。
いつも特別な配慮に感謝を忘れないようにしたいですね。

Imperial Suite Room @ Sheraton Miyako Hotel Tokyo 140SQM
https://www.miyakohotels.ne.jp/tokyo/stay/room/premium/imperial.html/











エグゼクティブスイート@シェラトン・フランクフルト・エアポート Exective Suite@Sheraton Frankfurt Airport

フランクフルトから帰国の折、シェラトン・フランクフルト・エアポートを利用しました。国際線ターミナル目の前なのですぐにチェックイン可能です。ここではもちろんルフトハンザ航空のHON会員のファーストクラスターミナルまで行ってから帰国しましたが、このホテルもサービスは素晴らしいものがあります。
予約時点で最上級室のこの部屋が決まっておりました。また、エグゼクティブラウンジでお茶をしていたところ、二か所あるうちのジムの一つ、エグゼクティブフロアジムを貸し切りにするので、好きな時に好きなだけお使いください。と、案内がありました。おかげでじっくりと集中して汗を流すことができました。こういう配慮が、特別なゲスト向けにできるホテルは重宝しますね。また帰ってこようと思います。
マネジメント、スタッフの皆様お世話になりました。

Sheraton Frankfurt Airport Exective Suite Room 80SQM
http://www.starwoodhotels.com/sheraton/property/overview/index.html?language=ja_JP&propertyID=363











クラブコーナースイート@シェラトン広島 Club Corner Suite@Sheraton Hiroshima

久しぶりに広島に訪れました。訪問理由の一つの最新鋭シェラトン広島では最上級のクラブコーナースイートが事前に用意されていたようでしたので助かりました。VIPアサインもよく分かっており、待たされず部屋でチェックイン。こういうオペレーションがきっちりできるのは新鋭ホテルでは感心できます。
おかげで全てが最優先に扱っていただけたので快適な滞在でした。スタッフ陣、マネジメント陣に感謝します。

Sheraton Hiroshima
Club Corner Suite Room 80SQM
http://www.sheraton-hiroshima.co.jp/stay/room/club-corner-suite.php











インペリアルスイート@シェラトン・グランデ・トーキョーベイ Imperial Suite Room@Sheraton Grande Tokyo Bay

震災後、久しぶりにこのホテルへ。被害は大変大きいようですが、復旧に向けて努力されていると感じました。この日もクラブ33で会食があり、その帰りにこちらに到着、すでにフロントに寄らず直接部屋で全ての手続きが完了しました。疲れていたので、この部屋の付帯サービスであるSPAカウンセリングとマッサージを提供頂き、疲れを癒すことが出来ました。その後、館内にいる友人と結局ここで遅くまで飲んだので、翌朝ヘロヘロでしたが、ジャグジーで回復できました。部屋で朝食をとりましたが、160平米の部屋のうちダイニング、リビングスペースは90平米ほどの空間があるのでリラックスしていただきました。いつもこの部屋にしていただける配慮はありがたいものです。スタッフとマネジメントに感謝です。

Sheraton Grande Tokyo Bay Imperial Suite Room 160SQM
http://www.sheratontokyobay.co.jp/stay/room/imperial.html


class="alignleft size-full wp-image-1267" />









ロイヤルスイート@横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ Royal Suite Room@Yokohama Bay Sheraton Hotel & Towers 

ここではいつもこのロイヤルスイートがアサインされます。特典利用できた際、申し訳ないなと思いつつもSPG-VIPが有効に活用されていることに満足感があります。
設備は少々古いですが利用率が極めて低いため良い状態で利用可能です。キッチンもあり、ゆっくり食事もいただけました。スタッフの皆さんもキビキビと特別なゲスト向けのサービスを提供しようと心がけていることに感謝します。

Yokohama Bay Sheraton Hotel and Towers Royal Suite Room 112SQM
http://www.yokohamabay-sheraton.co.jp/stay/guestroom_towers/royalsweet/











プレジデンシャルスイート@ウェスティン仙台 Presidential Suite Room@The Westin Sendai

伊達さんより紹介があり訪れてみました。こちらの逗留は初めてでしたが用意されたのはプレジデンシャルスイートでした。
80平米はあるリビングはダイニングテーブルでの会食での使い勝手や書斎を思わせるライティングデスクの使いやすさが目を引きます。
ベッドルームやバスルーム(合わせて45平米程度)は程よい大きさでアメニティはブルガリを採用。エグゼクティブクラブラウンジではスコーンがおいしかったです。ちょっと品数が少ないかなとは思いましたが、部屋にシャンパンとフルーツが用意されており特段不自由はありませんでした。スタッフもゲストには何が大事か?特別な対応とは何か?と、マネジメントよりよくトレーニングと伝達がしっかりされているのがこちらにもわかる形になっており、各位に感謝をここで述べさせていただきます。

The Westin Sendai Presidential Suite Room 125 SQM
http://www.westin-sendai.com/room/presidential.html













ジュニアスイート@ル・メリディアン台北(Junior Suite Room@Le Meridian Taipei)

開業前でしたがホテルマネジメント、オーナー企業から招待を受けたので行って来ました。
11月1日プレオープンでしたが、この時点ではスイート以上の部屋はまだ準備できていないようで
(10月時点での滞在記なので了承願います)、宿泊を検討される方は注意ください。
つまり、最上級の部屋は現時点ではジュニアスイートが一番良い部屋となります。
(12月13日のグランドオープンでもプレジデンシャルスイート等の上級スイートは工事中の模様。)

ジュニアスイートは60平米と、適度なサイズですので問題はありませんでした。
マネジメント、オーナーとの会食では150室程度で、ホスピタリティ面を最重視したいとのことでした。
2011年4月に目の前にW台北が開業しますが、こちらは400室とかなりコンセプトは異なると思います。
今後の展開を期待したいですね。ホテルの皆さんの気遣いに感謝します。

Le Meridian Taipei Junior Suite Room 60SQM
http://www.starwoodhotels.com/lemeridien/property/rooms/index.html?propertyID=3385





アメニティはロクシタンとメリディアン独自のものを採用。

冒頭の関係者と会食した、中華料理の個室です。手前のリビングがとても良かったです。

プールもプライベート感たっぷりです。

クラブラウンジも大変きれいでした。会議室があるのが便利です。



次ページへ »


WP SlimStat