インペリアルスイート@名古屋マリオットアソシアホテル  Imperial Suite@Nagoya Marriott Associa Hotel  

中京での滞在拠点がいくつかあるのですが、今回はこちらのホテルで依頼があり、手配しました。AMEXのセンチュリオンデスクを通じて予約を入れたのですが、プロパティサイドは前後の事情をある程度知っている為、すぐさま最上級のこの部屋が押えられました。これに次ぐサイズの部屋のプレジデンシャルスイートも押さえてあり、しばらくはこれらの部屋が拠点となりました。202平米あるため、来客にも十分対応が可能です。マネジメントはじめ、ホテルの皆様にはお世話になりました。またよろしくお願いいたします。

Imperial Suite Room 202SQM
Nagoya Marriott Associa Hotel  
https://www.associa.com/nma/suite/









ザ・リッツ・カールトン・スイート@ザ・リッツ・カールトン大阪 The Ritz Carlton Suite@The Ritz Carlton OSAKA

今回はリッツカールトンの非公開会員組織コバルトメンバーシップの方からの紹介ではなく、AMEXセンチュリオンカードのコンシェルジュデスクにて手配しました。
会の重要性から言って、日本の将来をほんの少しではありますが、間違いなく影響ある分野の事柄についての会であり、私が滞在時の会場が重要な意味を持ってきますので、こちらにしました。

PJで飛び、入出国からホテル内において全て裏側の動線対応を頂かなければならない方々の出席もあり、緊張感あふれる時間でした。終わった後は程良い達成感がありました。部屋の広さは233平米と大阪では、もっと広いホテルもありますが、リビングの広さは実質最大級です。

このような面々の会を完璧にマネージできたのも日本初のザ・リッツ・カールトンを招致できた大阪のマネジメント・スタッフの連携のおかげといえましょう。また戻ってこようと思います。

The Ritz Carlton Suite 233SQM
The Ritz Carlton OSAKA
http://ritz-carlton.co.jp/stay/accommodation/rc_suite/index.html











ザ・リッツ・カールトン・スイート@ザ・リッツ・カールトン・沖縄 The Ritz Carlton Suite@ The Ritz Carlton OKINAWA

空の色、海の色、何一つ同じものがない沖縄の、ゆっくりとした贅沢な時間。
ここリッツ・カールトン・沖縄の心地よさを感じる日々です。

日本では3名しかいないリッツ・カールトンのシークレットなメンバー組織である、コバルトメンバーシップ。
とあるメンバーの方から紹介を受け、AMEXセンチュリオンカードのコンシェルジュデスク経由でコンタクトしました。
当初の時点で105平米サイズで最上級の部屋が用意されたことは有難いことです。
同サイズの部屋でプレジデンシャル・スイート(Presidential Suite Room)もありますが、眺望はこちらの方がいいため、利用される場合は是非こちらを指定してみはいかがでしょうか?

部屋はリビングの広さはさることながら、テラスでも本格的な会議もできるようなラグジュアリーなセットを用意し、寝そべりながら、本を読み、話をする。
そして時間は流れ、気づくと空を見上げたら満天の星。
何と贅沢な事ではありませんか。

マネジメントをはじめとした皆さんとのリレーションシップが一体となって、快適な時間をつくっているのだと実感します。
また、戻ってきます。

The Ritz Carlton OKINAWA The Ritz Carlton Suite Room 105SQM
http://www.ritzcarlton.com/ja/Properties/Okinawa/Rooms/Default.htm?tab=2
















プレジデンシャルスイート@ザ・リッツ・カールトン・ソウル (Presidential Suite@The Ritz Carlton Seoul)

とある国のリッツカールトンの非公開会員組織のコバルトメンバーの方に「ソウルのリッツ・カールトンはとても良いよ」と紹介して頂き、やってきました。日本ではサッカーの中田某氏、某物産副社長、公式親善大使の女性会社役員の3名だったかと思います。念のため、今回紹介頂いたのは上記の方々ではありませんので紹介を依頼するようなことはお控え下さい。

紹介されたとはいえ、よもや最上級のプレジデンシャルスイートとは思っておりませんでした。
元々マリオットやリッツカールトン系列ホテルからは特別な提示を普段からいただいておりますが、今回も特別な体験となりました。マネジメント、そしてスタッフの皆さん貴重な経験が出来ました。この場にて感謝いたします。

さて、部屋の広さは250平米と十分な広さ、PCが最初から設置してあり、仕事がはかどります。バルコニーも広くリフレッシュには最適です。印象深かったのはバルコニー真上にリッツカールトンのライオンのシンボルがあったことです。クラブラウンジでのお茶もおいしかったのでまた再訪したいと思います。

The Ritz Carlton Seoul Presidensitial Suite Room 250SQM
http://www.ritzcarlton.com/ja/Properties/Seoul/Rooms/Default.htm












1ベッドルームミレニアスイート@ザ・リッツ・カールトン・ミレニア・シンガポール(1bedroom Millenia Suite Room @ The Ritz Carlton Millenia Singapore)

シンガポールではよく来るザ・リッツ・カールトン・ミレニアの1ベッドミレニアスイートルーム。102平米と上から3番目の部屋ですが、これで十分かも。
車で到着すると、入り口に知っているスタッフが待っていてくれ、フロントを通らずそのまま部屋に。こういうスムーズなサービスがありがたいです。
いつも到着前日から気遣いをいただいており、スタッフの皆様には感謝の気持ちを忘れずに。

1bedroom Millenia Suite Room @ The Ritz Carlton Millenia Singapore 102SQM
http://www.ritzcarlton.com/ja/Properties/Singapore/Rooms/Default.htm


打ち合わせにぴったりなサイズのダイニングテーブル



窓の外がどうしても白んでしまいます。レンズ?腕?たぶん後者でしょう。


上質なベッドです。

眺めのいいバスタブですが、、、外から見られやしないかと。

ここのバスローブ好きなんですよねぇ

窓からは、最新のホテル マリーナ・ベイサンズが見えます。あっちも行ってみたい。

プールもとても清潔感にあふれ、早く泳ぎたいという衝動に駆られますが、我慢我慢

プール前のロビーへと続く階段です。何かとても印象的でしたので。


ザ・リッツ・カールトン東京(リッツカールトン東京) 和食 ひのきざか

Tag: Marriott, Ritz Carltonadmin @ 12:23 AM

ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、リッツカールトン東京の和食レストランひのきざかです。奥の間では忙しく話が、私たちは次の間でゆったりと食事をいただきました。そして普通は絶対には入れない空間を通って帰ることになりました。

The Ritz Carlton Tokyo Carlton Japanese Restaurant Hinokizaka
http://www.ritzcarlton.com/ja/Properties/Tokyo/Dining/Hinokizaka/Default.htm


ザ・リッツ・カールトン東京(リッツカールトン東京) クラブラウンジ

Tag: Marriott, Ritz Carltonadmin @ 12:54 AM

これだけの高層階でのお茶は大変気持ちのいいものです。まさに天空でお茶をするといった感じです。飛行機に乗ればそれはそれで天空ですが、気圧の関係や快適度はやはりホテル、しかもザ・リッツ・カールトン東京のクラブラウンジともなればまた一味違いますね。

The Ritz Carlton Tokyo Carlton Club Lounge 
http://www.ritzcarlton.com/ja/Properties/Tokyo/Default.htm


ザ・リッツ・カールトン東京(リッツカールトン東京) カールトンスイート

結婚式があったので行って来ました。大阪と違ってシンプルも上質な雰囲気です。2008年5月現在、都内で最も高い位置するところにある客室ですから六本木ヒルズの頂点が見えるのもなかなか壮観です。●●君、○○○さん結婚おめでとう!末長い幸せを願っていますよ!

The Ritz Carlton Tokyo Carlton Suite Room
http://www.ritzcarlton.com/ja/Properties/Tokyo/Default.htm

 

追記:大阪とはずいぶん違った評価です。もっとサービスがこなれてほしいですね。アメニティはブルガリの定番ですが、肌に合わない方もいるかもしれないので注意が必要ですね。




WP SlimStat